読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともろーの日記

Initializing . . .

下呂に行ってきた

日常

下呂温泉に行ってきました。

方法としては、青春18きっぷ*1を使って行きました。

平日に行ったということもあって基本的に座ることができたのであまりしんどくはなかったです。

当日の流れ(予定段階)

8時49分 尼崎駅発 (神戸線新快速 長浜行き)

大阪か新大阪でうまいこと座れればラッキー
(後ろ寄りのトイレのある車両に乗ろう。)

10時24分 米原駅到着
10時30分 米原駅発 (JR東海道本線・大垣行き)
11時05分 大垣駅到着
11時26分 大垣駅発 (JR東海道本線新快速・豊橋行き)
11時37分 岐阜駅到着

お昼ごはん

12時41分 岐阜駅発 (JR高山本線・多治見行き)
13時14分 美濃太田駅到着
13時54分 美濃太田駅発 (JR高山本線・飛騨古川行)
15時15分 下呂駅到着

こんな感じで予定していました。 基本的に長時間電車に乗ることになるので、1時間に1回程度トイレ休憩できるように意識して予定を立てました。 しかし、実際の電車(岐阜〜下呂の電車)は基本的に車内にトイレがあるようなので、トイレ休憩は必要無かったです。
新快速電車は新大阪駅と京都駅でほとんどの人が降りたため、楽に移動ができました。

f:id:tomorrow63:20160319224926j:plain:w300

「のうりん」の聖地である 美濃太田

f:id:tomorrow63:20160319225115j:plain:w300

美濃太田駅から下呂駅までこの車両に乗りました。電車ではなくディーゼル車でした。乗り心地としてはバスに近かったような気がします。(^_^;)



1日目はこの後ホテルでゆくーりして過ごしました。ホテルの温泉に浸かってみるとなんだか肌がすべすべしてくるように感じました。



2日目は下呂温泉周辺を散策しました。

観光地という場所があまり無かったため、合掌村というところへ行きました。

すると奥に、長い滑り台があるのを見つけ滑るために山に登っていきました。

f:id:tomorrow63:20160319230706j:plain

信貴山 〒509-2202 岐阜県下呂市森2318−3 (たぶんこのあたり)

しかし、探しても見つからなかったため合掌村の入り口へ行くと、どうやら 滑り台のある場所とは地下でつながっていたようで合掌村に入ると(100円で)滑れるようでした。

f:id:tomorrow63:20160319230942j:plain:w300

滑り台のさらに上へ行くと景色のいい場所へ出ます。記念撮影に適してそうです。


その後滑り台を滑って帰りました。

この合掌村の一部となっている合掌づくりの建物は有名な人が住んでいた(?)(名前を忘れたw)すごい建物だったそうで...

電話でガイドさんを予約することができるのでガイドさんと一緒にまわった方が面白いことを聞けるかもしれません。


下呂温泉 合掌村 公式ホームページ


とまあこんなこんな感じでウロウロしていたわけですが、この地域は非常に寒かったです。3月だからといって春用の服装で行くべきではなかったです。(´・ω・`)

(その後の温泉はとても心地よかったです.)

f:id:tomorrow63:20160319225435j:plain:w300

下呂で見つけた複雑な標識

*1:日本全国のJRの普通列車に乗り放題の切符