読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともろーの日記

Initializing . . .

振り返りの季節に

振り返りの季節によく用いられる言葉として、このようなものがある。

 

「この3年はあっという間に過ぎていった。」

「この3年間に〜をしておけばよかった。」

 

この言葉を聞くと少し考えてしまう。

 

 

僕にとっての3年は 君にとっての3年と時間としては同じものだ。だけどどのようなことをしてきたか、どのようなことを学んできたのかは僕と君では全く違うわけで。

 

 

もし、僕のしてきたことと全く同じことを君がしてきたらどのように感じるのであろうか。

3年間が終わったときに「あっという間に過ぎていった」と感じられるのであろうか。

 

きっと多くの人はあっという間に過ぎていったと感じることができないと思う。常に僕の考えるように動く。すなわち、自分の考えに関係なく他人に合わせなければならない。このような時間は苦痛でしかない。

 

 

話を戻そう。

「この3年はあっという間に過ぎていった。」という人はなんだかんだで自分の考えに基づき行動してきた人であろう。

そのような人が「〜しておけば良かった」と後悔するべきではないと思う。

過去の自分を否定せずただ前を向いていこう。


今はやがて過去になりいずれ振り返るときが来る。そのとき「あっという間に過ぎた」と言えますように。