読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともろーの日記

Initializing . . .

iPhone/iPadアプリを出そうとしている高校生へ part2

今日は前回の続きです。前の記事を読んでいない人はぜひこの記事も読んでください。

tomorrow63.hatenablog.com

 

日本でiPhoneアプリを出すためには20歳以上じゃないといけないというお話をしました。

 

今回は親のApple IDを使って登録したお話をします。

 

 

[登録する]ボタンを押すとこのような画面に移ります

f:id:tomorrow63:20160110114229p:plain

多くの国では18歳以上ってかいてあるやん(;一_一)

 

Submitボタンを押すとこの画面に移ります。

 

f:id:tomorrow63:20160110114649p:plain

ここには親のApple IDと名前が表示されています。

 

Entity Type は恐らく多くの人がIndividualになると思います。

 

次に個人情報の入力画面になります。

氏名、住所、電話番号などを入力します。

 

ここには親の情報を入力します。

正しく入力されていないとアプリで儲けた場合振り込めないとか書いていました。(たぶん)

 

次のページで実際の支払い方法を選択する画面になります。

f:id:tomorrow63:20160110115211p:plain

今回私はクレジットカードを使わずにギフトカードというものを使います。

 

ギフトカード(iTunesカードではない)を経由させることによってコンビニ支払いすることができます。

このことに関してはこちらの記事を参考にさせていただきました。

 

Apple Developer Programの年間費用をクレジットカード以外で支払う方法【opinions】 - GMBA

 

購入する際に注意する点この記事にも書かれている通り、¥11,800という金額には消費税が含まれていないという点

f:id:tomorrow63:20160110115717p:plain

消費税を含めた ¥12,744でギフトカードを購入しましょう。

↓こちらから購入できます。

Apple Storeギフトカード - Apple (日本)

 

 

f:id:tomorrow63:20160110120118p:plain

金額は¥12,744 ピッタリにできます。

 

 

このギフトカードのお支払い方法の画面に行き、

f:id:tomorrow63:20160110120052p:plain

 

銀行振込/コンビニ払込を選択します。

 

銀行振込の場合手数料がかかると書かれていたのでコンビニ支払いを選択します。

 

それからは案内に沿ってどのコンビニで支払うのかなど決めれば大丈夫です。

 

僕はローソンで支払いました。

 

f:id:tomorrow63:20160112201721j:plain

 

 1営業日待たないと行けないらしいです。

 

1日後、Appleからメールが届きました。

 

f:id:tomorrow63:20160113132321p:plain

 

この下に PINコード(ローマ字が書かれています。)

f:id:tomorrow63:20160113132846g:plain

 

このコードをお支払いのところにコピー&ペーストすればOK

 

f:id:tomorrow63:20160113133207j:plain

確定!

 

f:id:tomorrow63:20160113133526j:plain

 

製品のアクティベートが完了すればメールが届きます。

 

f:id:tomorrow63:20160114140215j:plain

 

 

これでDeveloper登録できました。

 

https://developer.apple.com/membercenter/index.action

 

f:id:tomorrow63:20160114140356j:plain